ゲストハウス 55  泣き笑い

ゲストハウスを経営してる55(GoGo)のブログ 宿屋の日常と世界の話題

ちょっといい話

George HW Bush大統領が家族にも秘密にした支援。

パパブッシュがフィリピン人男の子の支援をひそかにしていたという記事がBBCに出ていました。 支援はキリスト教系の団体を通じて行われました。 A charity has revealed the secret exchanges former US President George HW Bush had with a Filipino boy h…

SDN48大木さんの人に勇気を与える文章。

アイドルグループSDN48の大木さんについては一切知らない55です。 アイドルについては本当に申し訳ないほど疎いんで大木さんの活躍も全く知りません。 ただ大木さんの記事を読んで非常に勇気のある女性だなと思いました。 自分にはこれは書けないなとも思…

バンクシーがプロデュースした「世界一眺めの悪いホテル」

バンクシーが全額を支払って作ったホテル!! unsplash.com 今回の作品はベツレヘムの壁で遮断されたホテル。 The Walled Off Hotel は1年2か月かけて誰にも知られずにバンクシーがホテル全体を政治的なメッセージを込めて作品としている。 タイトルは 世…

精神障害でありながら大学の教授であるというエリン。

統合失調症でありながらカリフォルニア大学の教授であるエリンの人生に驚かされる。 Q. 日常生活ではどんな症状が出るのですか? サックス : 妄想に取り憑かれます。人殺しをしたと考えたり、幻覚を見たり。私もベッドの足元にひとりの女性が立っている幻覚…

FIREムーブメント

FIRE Financial Independence, Retire Early:経済的に独立して早期退職 55はこの言葉を初めて知りました。 火付け役はPete Adeney(ピート・アデニー)さん 夫婦で各6万7000ドル(約750万円)のソフトウェアエンジニアの仕事をしながら無駄遣いを一切やめ…

YouTube 大航海 1「ジョブスとゲイツ」

YouTubeは広大な海のように広がっている。 すでに広すぎて全体を把握することは出来ないのだ。 通常の人間はおそらくその1%にも満たないコンテンツを楽しんでいるだけに過ぎないのだろう。 いったいどこに見るべきコンテンツがあるのか? 観るべき番組はど…

コントリビューターというホームレス支援の雑誌

日本ではホームレス支援の雑誌といえばビックイシューですがアメリカではコントリビュー(Contributor)という雑誌が同じようにホームレス支援の為に発行され路上で販売されています。 1冊の販売値段2ドルで 1ドル22セントが販売者のホームレスに渡る仕組み…

ビットコインは2022年に2700万円に??

ははは、、、随分強気に出たね。 BITCOIN 話半分でも1500万円?? cointelegraph.com まあいつかは行くんだろうけど今年の4月には行くって言ってた人の予想だからねぇ~笑い 記事を書いてから数日して大暴落が、始まってナイアガラの滝のようなチャートの…

対談を読んでいてしみじみした、、、家入一真さん。

家入さんとは面識も何もない。 遠くから眺めていてちょっと危険な人って印象でしたけどこの対談読んでやっぱりちょっと危険な人なんだと再確認した、、、笑い r25.jp 対談をなんどか読み返したいのでここに置いときます。(自分用) ついでにこいつ↓も置いと…

木賃=モクチンと読みます!!

昭和の香りがする古びた木造のアパートをモクチンと呼ぶそうです。 古いモクチンをリノベーションする様々なアイデアが満載モクチン企画さんには満載です。 1970年代、東京では都民の4分の1にあたる60万世帯がこうしたアパートの住人だったと言われています…

350-170=180 

上の数式はホームレスの人が雑誌ビックイシューを売って得られる金額の計算式です。 ビックイシューとはホームレスの人達の自立を目的に創刊された雑誌です。 350(販売価格)-170(仕入れ値) =1冊売れば手元に180円が残る仕組み。 youtu.be 1991…

マイケル知らなかったよ、、、

イタリアの実態 4週間の有給バカンス休暇(フランスも同じ) 2時間のランチタイム 12月には一月分のボーナス支給 知らなかったよマイケル 、、、、 www.amazon.co.jp 宿題を無くしたらフィンランドは教育レベル世界1位へ上昇 ?? しかも授業は週に20…

ちょっといい話。

ゲストハウスがらみの事しか書けないと息苦しいので息抜き。 ホンダが先日出した広告は新聞配達をする人たちへの応援だった。 良い話だなぁ~ 55も一時新聞配達したことが有るけどカブを運転しながら居眠りしたことがあるからなぁ~ 本当にキツイ仕事なん…