ゲストハウス 55  泣き笑い

ゲストハウスを経営してる55(GoGo)のブログ 宿屋の日常と世界の話題

札幌のアパマン大爆発に思う。

想像を絶するという事って起こるんだよね。

 

今回の事故はスプレー缶100本でビルごと吹き飛ばす事が出来るっていう衝撃の事実を世に知らしめた訳ですがまさかスプレー缶がここまでの破壊力とは55も判りませんでした。

 

札幌のアパマン大爆発は下手なテロリストの自爆攻撃より凄まじい爆発をスプレー缶100本で起こせる事を教えてくれました。

 

こういうことが起こるとやれ消防の査察を何度も無視したとか騒ぎ始めるけどこういう想像を超えるような事故はどうやっても防げないよね。

 

チェルノブイリの爆発も何重にも対策が施されていたにも関わらず起きましたからね。

 

福島もまさかの水素爆発ですからね、、、

 

55の宿でも冬場にはエアコンが外気温が低すぎて暖房としては効かないのでファンヒーターを置いてるけど先日もあわや大惨事っていう事故が発生しました。

 

f:id:guesthouse55:20181218162928j:plain

 

この写真はニトリのカゴなんですけど脱衣所に置いておいたやつです。

 

見事に一部溶けてなくなっています。

 

原因はファンヒーターの吹き出し口の前にカゴを置いて風呂にゲストが入った事が原因です。

 

これが火事にならなかったのは単に運が良かっただけです。

 

ファンヒーターに濡れたバスタオルをバサッとかぶせて乾かそうとしてバスタオルが黒焦げになったお客様もいます。

 

ほんと火事にならないことが奇跡です。

 

ゲストはやはり海外からのお客様でファンヒーターの吹き出し口に物を置くと火事になる可能性があるという事は想像も出来ないんですね。

 

一応注意はしてるんですけどそんな事はほとんど無意味なんです。

 

ただただ祈るしかないです。

 

「今日も無事でありますように!」

 

宿では毎日毎日想像を超えるような事が起きます。

 

 

guesthouse55.hatenablog.com

 

 

guesthouse55.hatenablog.com

 

 

そんなわけで55の宿では火災保険には掛けられるだけ目いっぱい入っています。

 

掛け金最大マックスです!! 笑い

 

大事故が今夜起きないとは誰にも言えないんです。

 

今回の大爆発でスプレー缶100本を誘爆させた張本人が死ななかったのも永遠の謎です。

 

人間がやらかす大事故はほとんどがまさかそんな事が起こるとは誰にも 予想すら出来ないことで起きます。

 

55の宿ではカセットコンロとかガスコンロはお客様には使わせないんですがガスを使わせる宿ってあるんですよね。

 

マジで怖すぎます、、、、笑い