ゲストハウス 55  泣き笑い

ゲストハウスを経営してる55(GoGo)のブログ 宿屋の日常と世界の話題

宿では一体何が起きて居るのか?インターネットは便利だけど勘弁してほしい事。

インターネットは非常に便利で世界は大きく変わったと思う。

 

それにつれて宿の世界もどんどん変化して行く。

 

現在予約はほとんど予約サイトからやってくるのだか指1つで予約もキャンセルも出来るので出入りが非常に激しい

 

f:id:guesthouse55:20180802162437j:image

 

今年の8月13日の予約がこの写真。

 

一日だけでこれですからね、、、笑い

 

予約&取り消しを繰り返す訳ですね。

 

いちばん大きな変化はキャンセルするのに言い訳を電話でしないで良いという事です。

 

キャンセルボタンをクリックすればそれで終了ですからね。

 

過去には同じお客様が5回予約とキャンセルを繰り返した事がありました。

 

これはたぶん世界記録なんじゃないかと、、、笑い

 

55は手書きで予約台帳をつけていた事も有りましたがこんなに予約が入ったりキャンセルになったりすると消しゴムでノートは穴だらけになります。

 

f:id:guesthouse55:20180804152142j:plain

 

今は全部をオンラインの予約管理システムでやっていますので手書きは一切なくなりました。

 

手書きには手書きの良さが有るんですけれど人間が介在するとそこには必ずミスが入り込みます。

 

もっと危険なのは手書きアナログで管理するとオーバーブッキングのリスクが高まります

 

お盆の様な時期に万が一オーバーブッキングを起こせばとんでもない悲劇が襲います。

 

死に物狂いで空室を探してお客様の部屋を確保しなければなりません。

 

以前オーバーブッキングをしてしまいとんでもない豪華な老舗旅館を代替えで予約してお客様に泊まっていただいたことがあります。

 

豪華二食付きプレゼント!!

 

その日の全部の利益が一件のオーバーブッキングで吹き飛びました! 

 

お客様からはものすごく感謝されましたけどね… .笑い

 

↑ これは夏休みに多発しますね、、、w

 ↑佐川さんが「新しいバックをよこせ!」と訴えられたと運転手さんが泣いてました。たぶん若干壊れていたのをテープで補修してコンビニから佐川で送ったようです。佐川さんも発送を受けなければよかったのですが発送を受けてしまった以上はこわれてしまえば補償せざる負えないようです。宅配さんもご苦労様です、、、、、