ゲストハウス 55  泣き笑い

ゲストハウスを経営してる55(GoGo)のブログ 宿屋の日常と世界の話題

ゲストハウスあるある。ハイシーズンにこそ訪れる危機。

お盆は宿業界にとっては書き入れ時です。

 

55の宿も近辺の宿もほとんどが満室です。

 

インターネット時代の予約の凄さを1枚の写真で表すと下の1枚となるでしょう。

 

8月13日一日の予約とキャンセルが一覧できます。

 

f:id:guesthouse55:20180802162437j:plain

 

予約が入ったと思うとキャンセルとなりを繰り返して最終的には満室となるのがここ数年の流れです。

 

毎年この流れは酷くなっているようですが見方を変えるとお客様にとって宿を比較検討しやすくなっているという事でしょう。

 

話は変わって記事のタイトルの危機ですが車が不調で本日はJAFさんのお世話になりました。

 

原因は駅の周辺でお客様からの送迎依頼の電話を待っていたのですが冷房をフルに回していたところバッテリーが逝ってしまいました。

 

お盆時期は宿から駅までもみっちりと混むので宿から迎えに出ると時間がどのくらいかかるかも予想不能何で駅の周辺で待機するのですが今回はその最中にバッテリーを上げてしまいました。

 

忙しい時に限ってトラブルはやってくるものです。

 

もう一つはスタッフの不調です。

 

55の宿は2名のスタッフにチェックイン前の掃除とかをやってもらってるのですが一人が近親者の初盆で1週間のお休み。

 

これは想定内だったのですが今日はもう一人が腰痛を再発!

 

これはたぶん明日から無理そうなので55は一人でお盆の繁忙期に立ち向かう事に成りそうです。

 

暇な時には平和で何も起こらないんですけど忙しい時期にこうした危機がやってくるのは不思議ですよね。

 

しばらくはブログの更新は出来ないかもしれません、、、笑い

 

 結果はこちら↓

 

guesthouse55.hatenablog.com