ゲストハウス 55  泣き笑い

ゲストハウスを経営してる55(GoGo)のブログ 宿屋の日常と世界の話題

吹きこぼれない方法!

 f:id:guesthouse55:20190412143958j:image

 

お蕎麦を茹でると吹きこぼれる!!

 

これが結構めんどくさい…

  

鍋に水を入れて沸騰するまで5分から10分そこへ麺を投入してつきっきりで5分。

 

ちょっと目をそらすとぶわーっと吹きこぼれてしまう。

 

下手するとガスの火が消えてしまいます。

 

それを防ぐには沸騰する前にちょこちょこと水を足すか火を弱めるか鍋を火から離すか?

 

とにかくつきっきりで油断ならないのです。

 

そこで裏技です。

 

テフロンの大きめのフライパンを使います。

 

これで茹でれば麺を投げ込んでおいて放置しても吹きこぼれる事はありません。

 

何故なのかは理由は55には分かりません、、、笑い

 

まずはフライパンにお水を入れてタイマーを5分にセット強火でお湯を沸かします。

 

この間もガスレンジからは離れていてもokです。

 

 お湯が沸いたら 麺を投入してタイマーを4分 でセット。

 

 麺を投入してからもガスレンジのそばにいなくても大丈夫です。

 

55は麺を湯に投げ込んだら一切さわりません!!

 

超放置プレーです、、、笑い

 

タイマーセットは必須です。

 

これを忘れると痛い目にあいます!! 笑い

 

鉄製のフライパンで油ギトギトだと無理ですけどテフロンのフライパンなら大丈夫です。

 

55は大体冷たいお蕎麦で食べるので茹で上がりのタイマーが鳴ったらゆで汁を少しすくって蕎麦湯に残してざるで湯切りします。

 

冷たい水で麺を洗ってそばつゆで食べて蕎麦湯で麺つゆをすすれば大満足です!

 

茹でこぼしで悩んでいるあなたも是非試してみてください! 笑い

 

55が超おすすめの乾麺はこちら↓

 

guesthouse55.hatenablog.com