ゲストハウス 55  泣き笑い

ゲストハウスを経営してる55(GoGo)のブログ 宿屋の日常と世界の話題

2019年のGW(ゴールデンウイーク)中の山岳事故 JROより

 2019年のGW(ゴールデンウイーク)中の事故について JROより引用

 「令和」の改元に伴う休日で10連休となったGWでしたが、jROが懸念した通り全国で山岳遭難事故が多く発生しました。今後の教訓として今回のGWに発生した山岳遭難事故の一部を以下にまとめました。前半の4月27日、28日と後半の5月3日、4日に集中して事故が発生しています。
■4月27日
北アルプス北ノ俣岳で西宮市の 50代男性が低体温症で死亡
■4月28日
鳥海山の8合目で仙台市の60代男性が死亡(病死の可能性大)
尾瀬登山道(至仏山から山の鼻小屋)小山市の40代男性が転倒し左足骨折の重傷。県警ヘリにて救助
中央アルプス空木岳川崎市の40代男性が単独登山で行方不明(その後の状況は不明)
唐松岳の八方尾根ピーク付近(約2500m)で50代男性が滑落。死亡
北アルプス雷鳥沢で埼玉県の70代男性が雪に埋もれているのを発見。ヘリで救助されたが死亡
・槍ケ岳の槍沢にある山小屋付近で横浜市の50代男性が死亡(病死の可能性)
■5月3日
群馬県荒船山の崖下150mで愛知県の男性(年齢不明)を発見。死亡
群馬県三笠山上野村高崎市の70代男性が2日に友人とはぐれ木に引っかかった状態で発見。死亡
秋田県の太平山旭又登山口から1km地点(秋田市仁別)で20代の男子大学生が20m滑落動けず、友人3人と消防により救助
奥穂高岳のジャンダルム付近で20代の男性が滑落。ヘリで救助されたが右膝を打つ軽傷
■5月4日
槍ヶ岳の2800mから山形市の30代女性が滑落。脚の骨折で警察へりにより救助
剱岳大阪市の40代女性が滑落。死亡
北アルプスの樅沢岳で 40代女性が滑落。死亡
槍ヶ岳北鎌尾根の独標付近で30代の女性が滑落。ヘリで救助されたが右脚骨折の重傷

 
登山ブームですがちょっとした注意をすれば防げる事故も多いようですね。
 
低い山でも多くの事故が起きていますのでどんな山にも危険はあるという事を常に意識したいですね、、、