ゲストハウス 55  泣き笑い

ゲストハウスを経営してる55(GoGo)のブログ 宿屋の日常と世界の話題

死人にも言いたいことはいうトランプさん。

 ドナルド・トランプ大統領は、先日75歳で亡くなったベテランジャーナリストのコーキー・ロバーツについて、家族にお悔やみの言葉を述べる前に、「彼女は私に決して良いことは書いてくれなかった」と述べた。

 

エアフォースワンの中で同行する記者団に語った内容を直訳すれば「カーキー ロバーツはプロの中のプロだったが私に対してはあまり優しくなかった(良い事は書いてくれなかった。)彼女には1度も会ったこともねえが彼女はプロだったんだろうねぇ。あんまりいいこと書いてくれなかったけどそれでも俺は彼女の家族には今後も元気でいてほしいよ。彼女はプロだったし俺もプロは尊敬してるし好きだからな」(超訳

 

同じ人物に対してオバマさんは「ロバーツさんはジャーナリストという仕事が男性によって支配されてきた中で40年にも渡り若い女性たちの模範となって来たし女性ジャーナリストを指導して来た素晴らしい人だ」とコメントを残しています。

 

日本ではこうした状況でトランプ大統領のように心で思っていても決して口に出せないでしょう。

 

思ったことはすっと口にできるところがトランプさんの憎めない所なのかもしれませんね。

 

エアフォースワンに同行する記者団に「お前らももう少し俺に優しく良いことを書けよ!」と恫喝圧力を掛けたトランプ大統領でした。笑い

 

edition.cnn.com