ゲストハウス 55  泣き笑い

ゲストハウスを経営してる55(GoGo)のブログ 宿屋の日常と世界の話題

Airbnbがビットコイン導入か??

55はビットコイン歴はやたらと長いです。

 

無駄に超長いんです、、、笑い

 

もちろんマウントゴックスでも全部失いましたし。

 

ありとあらゆる仮想通貨界で起こった事件にも巻き込まれてそのたびに資金を失った超暗い過去を持っています。

 

BTCが大好きなんですけどコインチェックでも全力レバレッジで買いに入って見事に逆に振られて強制決済されて追証払いました。

 

今思えば何もしないでじっとビットコインを抱えていれば今頃はドバイ辺りでシャンペンを傾けているような生活もあり得たんですよね、、、笑い

 

タラればを語る人間には投資は向かないです!!キッパリ!!

 

エアビー社がビットコイン関連会社を買収したというニュースが有りまして以前なら大盛り上がりなんですが今はやや冷静に見ております。

 

Airbnbがビットコイン会社を買収!その狙いとは? | 民泊・簡易宿所を始めよう!

 

仮想通貨界隈でもほとんどスルーされていますので仮想通貨市場にも全く影響は無かったと言っていいと思います。

 

個人的にはビットコインは通貨としての流通はは厳しくて小さな金額の決済には向かないというのが55の現在の結論です。

 

資産保全の一つの方法で通貨とはなり得ない思っています。

 

もちろん初期のころはこれこそが未来の通貨だと信じて全財産をぶっこんでいたんですけどね、、、笑い

 

昨年の12月にボーナスを全部投入した人達は全員死亡しているのが現状で仮想通貨関連に民泊以上の規制を政府が導入したことで一時は世界の仮想通貨の中心地に成れる可能性もあったのですがその夢も消えてしまいました

 

世界中の仮想通貨取引所も日本でも開設を模索していたんですが規制が本当にきつすぎてマルタ島などにみな逃げて行ってしまいました。

 

こころから残念な事だと55は思っています。

 

しかしビットコインは誕生以来「もう終わった!」と数百回も言われ続けて今も生き残っていますのでデジタルの金隗として資産保全の方法としてこれからも長い目で見れば価格は上昇して行くのではないかな?っと思っています。

 

Airbnbビットコイン関連の会社を買収したのはブロックチェーン技術を狙っての事だと思っていますがエアビー社自らが仮想通貨を発行してしまう可能性も否定は出来ないのかもしれません。

 

独自の仮想通貨を発行すれば今後予想されている証券取引所への上場と併せて仮想通貨の発行で数兆円規模の資金を得る事となりますので事業展開としては面白いのかもしれません。

 

いずれにしてもビットコインでの支払いは決済時間が長かったりいろいろと不便な事も多いので今後どんな展開になるのか予想は出来にくいというのが現状です。

 

ビットコインに関心の無い人もいらっしゃるので詳しくは説明しませんがビットコインの送金で2日以上も時間が掛かった事も有ります。

 

チェックインで決済を掛けて入金されるか判るのに二日とか掛かってしまうとお客様がチェックアウトしてもまだ入金されるか不安な状態に置かれる事になって事実上宿泊代金の決済には向かないという事です。(BTCは流通量が急に拡大すると決済までの時間がどんどん遅くなることが有ります。)

 

 

ビットコインよりはるかに送金時間が早い仮想通貨もありますからエアビー社が現在通常の銀行を通じて振り込んでいるお金を仮想通貨で送金するような時代が来れば送金手数料を抑える事も可能で、世界展開しているグローバル企業であるエアビー社にとってはやはり手ごろな企業を傘下に収めることには意義があると思います。

 

まあ凡人の55がエアビー社の次の一手をいくら予想しても意味がない事は本人が一番分かっています、、、笑い