ゲストハウス 55  泣き笑い

ゲストハウスを経営してる55(GoGo)のブログ 宿屋の日常と世界の話題

スペイン人様からの評価があまりにもむごい、、、涙出っ放しです!

 55の宿では海外からの予約のかなりのパーセンテージをBooking.com経由が占めている。

 

そうなるとレビューの評価はとても大事で日ごろからかなり努力しています。

 

検索順位がさがると予約ダウンに直結するんですよね。

 

しかし、どんなに努力をしても何故かスペイン人の皆様からはかなり深刻な点数をもらってそのたびにかなり落ち込んでいます… . 

 

今日は↓これ、、、w

 

 

f:id:guesthouse55:20180722100239j:image

 

55がやっている対策としてはスペインの方から予約をもらった場合にメールで「ありがとうございます。お願いがあるのですがスペインの方からのレビューを全てチェックしてからもう一度予約についてご検討お願いします。安宿にとっては低評価は非常に深刻なダメージですのでそこんとこよろしく!!」と言うような内容のメールを発送しています。

 

もちろんその上でご宿泊に成られればもう国王陛下並みのおもてなしをする訳です。

 

できれば駅前で赤い絨毯を敷きつめてファンファーレをならしたいぐらいです! 笑い

 

チェックイン後の送迎やレストランへの送迎にや細々したものについて細心の注意を払って五つ星ホテル以上の気配りをしている55です。

 

試しにウエルカムビール飲ませたことも有ります、、、笑い

 

今回の写真もそうした努力の上にチェックアウト後に駅まで送迎して「いやー最高に楽しかったありがとうございます!!アディオスアミーゴ!!!」と満面の笑みで別れたスペイン人のお客様からのレビューの点数です。

 

「アスタラビスタ、、、ベイビー」だよ!!

 

ここのところ平均点よりもかなり低い評価を立て続けにいただいていてそれがほとんどスペインの方からの評価であると言うことで55は非常に悩んでいます… .

 

禿げてるんですけどもっと抜けそうです!!!

 

もうスペインのお客様は拒否するしかないのか??とまで思い悩んでいる訳です。

 

先日はお客様に直接聞いてみたのですが「なぜスペインの方たちは相対的に評価が厳しいのですか? 低価格の宿にとっては非常に深刻な問題なのですけど原因があったら教えていただきたい」と尋ねたことがあります。

 

その方たちは「そんな事はないんじゃないかなぁ」と言いながらやっぱり評価が厳しかったんですよね。

 

7.5ですよ、、、空気読めよ!! 笑い

 

 

スペイン人が怖い55です…、笑